1.月曜日が収入が落ちる理由

月曜日は他の曜日よりチャットの収入が落ちやすいです。(祝日は除く)

理由としてはお客さんが金曜日の夜から日曜日までチャットでお金を使ってしまって

「土曜日、日曜日はお金を使いすぎたから月曜日はやめておこう」

となってしまってチャットお客さんが減ってしまうからです。

平日より土日のほうがチャットでお客さんはお話をするので月曜日はポイントも残っていないときが多く課金を月曜日は課金が減ってしまいます。

それと、月曜日から仕事も始めってしまうため、

「月曜日の夜に遊びにいこう!」

「外食しよう!」

遊びにお金を使う行動を抑えるのと似てるイメージです。

2.月曜日の必勝対策

事務所の専業のチャットレディに対しては

「金曜日~日曜日頑張って、月曜日は休んじゃおう」

とシフトづくりをしていますが、土日仕事の方などは難しいですね。

月曜日にお客さんを呼ぶための必勝対策はお伝えします。

月曜日に2ショットチャットの待ち合わせをすることです。

金曜日~日曜日はパーティチャットをメインで行って、ガチ恋の人は月曜日の夜に2ショットを行うようにしましょう。

「2ショットしたいな」

と、お客さんに言われたら

「月曜日なら2ショットできるけどダメかな?」

と、月曜日に来てもらえるように誘ってみましょう。

3.月曜日のチャットを待ち合わせするためのコツ

お客さんと待ち合わせを作るためのコツとして、

「月曜日ならコスプレするよ」

「月曜日の2ショットなら一緒に飲みチャットできるよ」

と、月曜日の特別感を与えてみると効果があります。

月曜日はコスプレデーなどしておくと来てくれる可能性がグッとあがります。

土日にチャットで話をしたときに少し早めに切り上げて相手のポイントを残しておいて、残ったポイントの分だけ遊びに来てもらうのもいいですね。

話が盛り上がれば追加でポイント購入もしてくれうかもしれません。

4.月曜日の人をつくる

月曜日に定期的に話をする人を作るのも効果的です。

仲がいいお客さんができたら毎週月曜日に待ち合わせをして、22時~23時までは同じ人と話す習慣をつけるのも効果があります。

お客さんも、月曜日に話すという意識を持ってもらえるし、話せなかったら心がさみしくなってお客さんから話たいと要求してくるはずです。

月曜日に限ったことでないので曜日の待ち合わせを固定することは常連さんの獲得につながりやすいので実践してみてください。

[affi id=2]

初心者必見

[navi_list name=”ブログ指定記事” type=”large_thumb_on”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です