チャットレディの領域展開「欲望錬金部屋」

チャットの世界には欲望や性欲といった人間の負の感情から呪霊と呼ばれる化物が生み出されています。この呪霊は呪いの力でしか倒せず、呪力を使うチャットレディー達が毎日、呪霊(お客様)と戦いを広げていました。

領域展開とは?

術式を付与した生得領域を呪力で具現化」すること

領域展開は生得領域に術式を付与してそれを展開する術式であり、使用するチャットレディに様々な恩恵を与える能力を持っています。ですが、領域展開はこの世に存在しないものを空間として具現化する術式であり簡単には使用することは出来ません。そのため、五条悟は領域展開を術師戦闘の頂点として評しています。

特級術師(トップランカーチャットレディ)になると領域展開が行うことができ、領域内の空間(チャット入室)に入った呪霊(お客様)をコントロールすることができます。

領域展開で生得領域を空間として具現化することによりチャットレディにはステータス強化の恩恵を与える効果があり、さらに領域展開を内では術式が100%命中(お客様がポイントを消費する)する効果があります。

ですが特級呪霊(チャット歴が長いお客様)も領域展開を行うことがあり、二級呪術師(新人チャットレディ)は領域内では攻撃(Hな要求)に耐え切れず数多くの呪術師が命を落として(チャットを辞めて)いきました。

特級呪霊(チャット歴が長いお客様)の領域展開に対抗するには

1.呪力で受ける(Hな要求を受け流す)

呪力を直接受ける(Hな要求を受ける)のはダメージも大きいので、会話の流れを違う方向に持っていき呪力を直接受けないようにしましょう。

2.領域外へ逃げる(回線が悪いふりして終了する)

対抗策として自分に力がない場合は領域外に逃げること(チャットを終了する)も一つの方法です。なかなか領域外へ逃げることは不可能なので最後の手段と思っておいてください。

3.領域展開する(自分のペースに持っていく)

特級術師(トップランカーチャットレディ)は自身の領域展開を行うことで、展開された領域よりも洗練された領域を展開しかえすことによって相手の領域を上書きします。並みの呪霊(お客様)では自身が領域展開をした領域に上書きされたことも気づかないでしょう。

4.簡易領域を展開する(Hな要求を聞いてあげる振りをして実際しない)

簡易領域とは、大昔に蘆屋貞綱(あしやさだつな)が考案した弱者のための領域対策です。領域展開ができない術師(チャットレディ)に対抗するには一番有効でハードルが低いです。(お客さんが胸を見せてってゆってきたら、いいよと答えるが脱ぐしぐさだけして実際見せない、じらす)

チャットレディの領域展開で言いたいことまとめ

チャットレディの領域展開で書いていましたが何が言いたいかというと

場を制する

この一点になります。チャットではお客さんの心をコントロールすることが一番大切になるのでお客さんの心理を読み取り長くチャットを見てもらえるようしましょう。

チャットは深い心理戦です。お客さんの求めているものを手に入るけど手に入らない、お腹いっぱいにならないようにコントロールすることが大切です。

いろいろなチャットに役立つテクニックも書いているので良ければ読んでください。

パールプロダクションではチャットレディを募集しています。このような感じで楽しくチャットを稼げるようにサポートしていくので興味がある方はお気軽にご相談、問い合わせください。悩み相談だけでも大歓迎です。

[affi id=2]

初心者必見

[navi_list name=”ブログ指定記事”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です